手ぬぐい日和@京都AOW ありがI


素敵な屋台と共に駆け抜けた3日間
雨が降ったり 晴天だったりの やっぱり屋台な毎日を京都一乗寺で過ごしました

小さな小さな店内にびっちり飾られた手ぬぐいを
「うわぁ~」と楽しそうに選ぶお客様の姿

AOWさんやオーロラスイーツの美味しいモノを頬張るお客様の顔

いつもひばり屋へ来てくださる方々や友人らの
京都に再現された屋台に驚きの声に

主宰としてはガッツーポーズです

手ぬぐい日和でお預かりしている手ぬぐいは
ぶっ飛んだモノから繊細なモノ、古典的なモノ
本当に様々な柄と手法によってつくらたもので
心も愛も詰まっている
沖縄の文化や大事にしていることを盛り込んだ作品も多く
沢山の方々にこの素晴らしい作品を見ていただきたくて毎年6月に県外開催を企画して3回目
ここ京都でも沢山の方々に楽しんでいたただけたようです。

「沖縄」と「珈琲」を選んだ事で
巡り合わせてもらったご縁と自由

とても楽しく勉強になる京都3日間でした

来てくださった皆様
気にして下さった皆様
手ぬぐいを預けて下さった作家の皆様
京都一乗寺という街と叡山電鉄
オーロラスイーツむっちやん
AOWのあきちゃんとひろっさんと香取家の子供たち

全ての方々に感謝です

本当にありがとうございました!

来年はどんな街へ手ぬぐい市を持って行こうかな
むふふ
スポンサーサイト
日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志1-19-11 美栄橋駅の真下にある「美栄橋駅前」バス停から見える平屋の民家が密集する地域の奥の奥 駅のエレベーターの斜め後ろにある電柱の横にある小道(幅1メートル)を12歩入る。左手の民家と民家の間の白い扉の奥です

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク