スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京残像 中編


東京4日目
朝早く家を出で東京のど真ん中を跨いで百草へ

駅からの道のりはもう馴れた。
急な坂もなんのその
良いお天気だったので額の汗も拭いつつ
立ち止まっては野に咲く「オオイヌノフグリ」や「ホトケノザ」「カラスノエンドウ」を愛でつつ、
久しぶりの草花干渉を楽しみました。

ユッカ屋に着くとなっちゃんがバンバンガシガシとパンの焼き上げ作業に追われている最中でした。
私は私の準備をして、友人が届けてくれたお花を飾り

あっ!っと言う間に11時 オープンです。

全てが大きく揺れ動き「普通」が「普通」でなくなったあの日から1ヶ月。
オープン前に三人で黙祷をし「お散歩珈琲」はスタートしました。

ゆるゆるの出だしでしたが、あっと言う間に食パンは売り切れに
外のベンチに腰かけて珈琲を楽しんでもらいつつ買ったばかりのパンを食べるお客様
一つのつもりがもう一つあと一つ…と美味しくてうっかり食べ過ぎちゃう(笑)
うふふ おほほと穏やかし過ごしておりましたが
2時を過ぎたあたりからお客様が増えてゆき

あっ!と言う間に満席に

あわててのぶちゃんが更に座れる場所を作ってくれましたが
山の向こうには真っ黒な雨雲が…
雲はぐんぐん近づきさらに遠くでは雷の音が…

珈琲用に準備したカウンターを退けて
カップを持ったままお客様を小さな小さなユッカ屋の売り場と工房の一部に待機していただく
もう立ち飲み屋状態です。
違うのはコップの中身がお酒じゃないって事位
そんな中でも皆さん嫌な顔ひとつしないでニコニコと楽しんで下さり
その笑顔に救われました。
私が わーってなっている時
なっちゃんのぶちゃんがサッと助っ人に入ってくれたり
ホント沢山助けられました。

後日談、帰り道などで皆さんやっぱりスコールに合われたようですが
それぞれ何かエピソードが合ったようでなかなか面白い話が色々聞けました。


祈りながら一杯づつ淹れた前半
豆を二台のミルでヒーヒー言いながら大騒ぎで泣き笑いの後半

ド平日でありながら沢山の人が来店下さり
その中には二年前のお散歩珈琲にも来てくださった顔ぶれも多く
のぶちゃんとその事をとても喜びました。

静かに夕方閉店

おかたずけを各々がして夕食をいただきながら今日のアレコレを話す
何にしても楽しかった。
やっぱりこの場所は良いなあ
そして私達の企みはまだまだ続くのです。

次回10月に規模を大きくし「パンと器と珈琲」の会の作戦会議
あーだこーだと楽しく会議は続く
時々脱線しつつも楽しい会議で夜は更けて行くのでした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

更に更に2017年桜坂のグランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道を入った3件目のディープゾーンに移転しました


「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志3-9-26
グランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道入る

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。