麦と豆と音~3つの手を感じる夕べ~

いつも珈琲教室でお世話になっている 読谷のおいしいパン屋さん「水円」で

五感を揺さぶるイベントを開催いたします


3つの「手」を 目で見て 体に感じてもらえるような企みです


麦と豆と音 ~3つの手を感じる夕べ~




ひとつめの手
珈琲屋台ひばり屋の手焙煎ライブ

シャンシャンシャンシャンと鈴の音のような焙煎音

やがて煙が立ち上り始め辺りは珈琲の甘いかおりでいいかおりに

出来たての珈琲豆はつやつやピカピカで

今までに見たこともない珈琲と出合える


ふたつめの手
パン屋水円の石臼挽きのパン(水円の石臼で麦を挽きます)

ごりごり ごりごり 円を描く

ごりごり ごりごり 手をかける

伊江島の麦を自分の手で全粒の粉に

その粉で酵母パンを焼くと

きっと味わいがもっと深いパンに


みっつめの手
ヨシミダイキのジャンベ演奏

手から伝わる音の色

耳から聴こえる からだに響く

その人の音が こころに響く


那覇の珈琲屋台ひばり屋が珈琲豆を目の前で焙煎し、
珈琲を淹れてくれます。
水円の想一くんが伊江島の小麦を石臼で挽いた粉でパンを焼きます。
吉見大樹グルーブ研究所のダイキさんのジャンベ演奏のミニライブもあります。

その時にしか感じれないコーヒー豆の焙煎の香りや、焙煎したての豆の味、
石臼で挽いた麦の味わい深さ、
手からからだに伝わる音。

それぞれの「手」がみえる
小さなおもてなしの様な会になりますように


日時 2012年2月26日(日曜日)
   16時開場 16時半スタート(だいたい3時間くらいを予定しております)
場所 パン屋 水円
料金 2000円(小3杯の珈琲と石臼挽きパンとちいさな豆カレー付き)

要予約 お問い合わせ 電話 098−958−3239(パン屋 水円)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

また面白そうなことを!
日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

更に更に2017年桜坂のグランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道を入った3件目のディープゾーンに移転しました


「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志3-9-26
グランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道入る

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク