絶望の中の希望

今日、3月12日は
公私ともに仲良くしている若狭の古本屋「ちはや書房」の6周年

月曜が定休なので今日はお休みしているけど

「6周年おめでとうございます」

昨年の5周年には

お客様に喜んでもらえるように店主が「お客様還元企画」を企み

楽しく周年をお祝いするはずでした。


でもその前日、出身地である東北が、

沖縄へ移住する前住んでいた福島が大津波と地震で変わり果ててしまいました

そのショックと不安は計り知れないものだとたと思います。

3月12日

ちはや書房はいつも通りにお店を開けました。

人の気配が消えたあの日

それでも来てくれるかもしれないお客様の為に

東北の知人たちを思いながら静かに5周年を迎えたのです。

あの日言ってあげられなかった「おめでとう」の言葉はずっと浮いたままだ。

親愛なるちはや書房様

ちはや書房として歳を重てゆく事が誰かの希望となりますように

6周年おめでとうございます




3月5日の良く晴れた日に友人一家がひばり屋に遊びに来てくれた。

八年前知り合った時は少年のような子だつたのに

今は素敵な奥さんと可愛娘が二人

立派なお父さんだ

まだ赤ちゃんの次女が

、居合わせた他のお客様から「何歳ですか?」

と尋ねられる

「あと一週間で一歳です」

その言葉で胸が震えた

同時彼らは神奈川に住んでおり、

その前日にはあの大震災があり、

あの余震が続き不安が渦巻く中

この子は産まれてきてくれたんだ

あんな混乱の中

奥さんはこの子を産んでくれたんだ

よくぞ

よくぞ産まれてきてくれた

言葉にならない思いが込み上げました。


あなたは私の希望の光

このCMのように

この世に産まれてきてくれた大切な人達へ

http://youtu.be/liJPOxPT1-o


産まれてきてくれてありがとう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

更に更に2017年桜坂のグランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道を入った3件目のディープゾーンに移転しました


「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志3-9-26
グランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道入る

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク