春の嵐のきとねいち






雨の中沢山のお客様がご来店下さったきとねいち

足元がぬかるんで嫌な思いをされた方もいらっしゃるかと思いますが、自然相手に私たち人間が想定する事なんて常に「予想外」そんなデメリットも「野外イベント」のうち
そんなぐちゃくちゃになった広場では泥んこになって遊ぶ子供たちと「ぷーら」君 大人だって裸足になって泥んこのひんやり感を堪能していました。

ひばり屋は途中降参して3時過ぎには閉店

その後の青空の下お手伝いちゃんらと買い物を楽しんだり、マッサージを受けたりライブを見たり…
スタートから探し回った「南海チキンライス」がマサカの目の前夕方出店に三人で笑いながらチキンライスをがっつく。美味しかったにゃ~
お隣は今回初出店の友人一家 うるま市にカフェをオープンしたばかり。相変わらずのセンスの良さで美味しいマフィンを楽しく販売していました。

「きとねいち」はまるで大きな舟だ
沢山の「楽しい」を乗せて未来へ進む
気がついたらとっても舟は大きくなり、乗船してる人の人数もかなり増えた。
舵を取るのはミツさんとダイキさん
私たちはそんな二人に行く先を委ねて進んでいる

いつも本当にありがとう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志1-19-11 美栄橋駅の真下にある「美栄橋駅前」バス停から見える平屋の民家が密集する地域の奥の奥 駅のエレベーターの斜め後ろにある電柱の横にある小道(幅1メートル)を12歩入る。左手の民家と民家の間の白い扉の奥です

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク