スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひばり屋の看板娘 松本さんの事



「松本さん」とはひばり屋の屋台の後ろの小さなお家に済む80代のお婆ちゃんの事

お喋り好きで、元気だった頃にはひばり屋に訪れるお客さんとも楽しく色んな話に花を咲かせていました
私と松本さんは沢山話して、笑って、時に本当にケンカして…
家族の様であり年の離れたら友人そんな関係でした。三年ほど前に足がしびれると言って入院し、一度もあの家に帰る事なく今年の六月に亡くなりました

お客様の中に松本さんのファンも多くいたので、ご報告したったのですが、私の気持ちの整理がまだ上手く出来てなかったのでご報告が遅れました ごめんなさい

明日から松本さんのお家は解体工事が入り、駐車場になります
松本さんが大切に育てたサンダン花を少し分けていただきましたが、松本さんの花木は全て抜いてしまうので、ひばり屋の背景も大幅に変わります

最後にあった松本さんは、ICUから出たばかりで、入れ歯を外され顔の形が変わり、声も出せない状態というのに「珈琲屋のさっちゃんね」と絞り出すように言って泣いていた。 私にはきちんとその言葉が聞こえた。
身近な人が急速に「死」に向かって行く姿をみたのは初めてだったたので、繋いだ手をいつまでも離すことが出来なかった


五年半前にこの庭に移転が決まった事を喜んでくれて、再オープンの前夜には二人で長い椅子に座り足をブラブラさせながら笑った あの小さな看板娘はもうこの世にはいない。

あの世で足のしびれからも解放され 楽しくカチャーシーを踊っていることを願います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご冥福をお祈りします。
日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

更に更に2017年桜坂のグランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道を入った3件目のディープゾーンに移転しました


「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志3-9-26
グランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道入る

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。