きとねいちに寄せて


今週末 23日に開催される「春のきとね市~6時までのララバイ~」に出店いたします。

毎回楽しみにしているフライヤーに「きとねいちの歩み」が載っていて
その年表を感慨深く見ていたら
「今回できとねいち終了いたします」との発表が…

思わず声を上げてしまいました


初めて出店したのは2007年の夏

イベントなんてほとんど出たことなかったから
何をどう準備していいのか…
でも、「COFFEE」の文字のアーチだけは「遠くからでもわかるように」と自作した

友人から借りたテーブルとクーラーボックスとカセットコンロとドリップ機材のみ
とても簡素な出店だった
テントなんて持ってなかった

渋滞にイライラしながらも向かった読谷・むら咲むら
荷物が重すぎて「人は重たいものをもつと笑いが止まらなくなるんだね」といいながらお手伝いのひろ子とヘロヘロになりながら運んだ

二人で「サロンカッソー」のベジプレートと「シマウマカレー食堂」のタンドリーチキンとアボカドのピタサンドと「名前のない料理店」のプレートを奪い合って「うまい!」「うまい!」と食べた

夕焼けが見事だった

ひばり屋のメニューはアイスコーヒーとアイスカフェオレとジュース二種類
日が暮れてからはドリップした

全て売りつくして
大の字で「終わったー」と寝転んだ空には星が瞬き

本当に楽しくて、美味しくて、幸せだった

その後
きとねいちは皆様の知ってのとおり

アンチジャイアントマーケット
と言いながらもどんどん大きくなり、出店を憧れる人も増え、その全てを主催者二人は受け止める

どんな困難にも立ち向かい、根気よく話し合い、壁の乗り越えて行く二人に多くの事を学んだ


ひばり屋は「きとねいち」で沢山のお客様に名前を覚えてもらった

ひばり屋の今があるのは「きとねいち」のお陰である

一人では見れない景色をたくさん見せてもらい
一人では経験できない経験も沢山させてもらった

ひばり屋はきとねいち育ちだ

ミツさん
ダイキさん本当にありがとう

最後のきとねいち

初心にかえって楽しみます


★春のきとね市~6時までのララバイ~

県民の森(許田インターから車で10分)

11時~6時まで

小雨決行 悪天心中
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最後盛り上げられるようにうちも頑張ります!未だイベント楽しむなんてできてないけど、辻さんに誘ってもらって出たリトモのきとねいち以来何回目かの出店。楽しみたいっす!!

No title

ぎんさん まだむら咲きむらの時だねー
どうか晴れますように!
日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志1-19-11 美栄橋駅の真下にある「美栄橋駅前」バス停から見える平屋の民家が密集する地域の奥の奥 駅のエレベーターの斜め後ろにある電柱の横にある小道(幅1メートル)を12歩入る。左手の民家と民家の間の白い扉の奥です

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク