台湾でのこと


先月参加した台湾でのイベントのこと
ひばり屋にとって初となる海外での出張珈琲は
笑い声のたえない
とーっても楽しいものでした

買ったばかりのスーツケースが
那覇空港着く前に壊れるという
半泣のトラブルもありましたが、
10名以上の団体行動に
大好きだった社員旅行を思いだし
お手伝いしてくれる博子と「なんかいいねー」「たのしいねー」とわくわくソワソワ
飛行機では爆睡し過ぎて入国カードをもらいそびれたり
空港から台北の街へと向かうバスではぴらすスタッフが一名乗り遅れているのを見て「ああ!私だったら泣いちゃう!」とドキドキしたり(大人だから次のバスでちゃんと到着)

開催中の3日間はお天気が予報より良くなって
時々雨に降られたりもしたけれど
青空も見れたりとまずますな感じに

ひばり屋に来てくれた事のある人もない人も
たーくさんのお客様に会うことができましたー!
近くからも遠くからも皆さん来てくれてありがとー!
通訳さんも付いてくれたので
いろいろおしゃべりもできたり
日本からもお友達が遊びに来てくれたりして
なんだか胸がいっぱいになりました

台湾って「お茶」の国だけれども
今、新しい珈琲屋さんが沢山できていて 珈琲への関心も高くなっているみたいです。

ひばり屋とお客様とは
【珈琲】と【沖縄】と【屋台】というキーワードで繋がっている
世界的に見ても 珈琲は新たな時代へと突入していて
そんな中でひばり屋はその逆を行くような珈琲屋だけれども
【珈琲】のもつ【自由】という魅力が
日本の小さな島【沖縄】の
小さな珈琲【屋台】を
台湾まで連れてきてくれました。
数年前「台湾で珈琲淹れたいなー。台湾ドリームだなー」なんて
友人と語っていた話が現実となり 嬉しさを噛みしめながらの3日間でした

そして
これだけ楽しくて、笑える出張になったのは
今回のイベントの【琉球ぴらす】さんと現地で迎え入れてくれた現地スタッフの皆さんのお蔭なのです

琉球ぴらすさんも現地のコーディネーターゆりちゃんとその家族、通訳のみのる&ケリー、通訳スタッフの皆さん、美術館カフェの皆さん
とにかく皆さんが本当に気持ちの良い人たちで、
沢山助けてもらいました
そして、面白い出来事が沢山あり、それを夜寝る前に博子と「あれはああだったねー」「あんな事あったねー」と思い返し
お腹がよじれるほど笑いました
とにかく
笑ってばっかりいたんですよ

普通だったら出来ない体験を沢山させてもらいました
そう!【琉球ぴらす】さんがひばり屋の台湾ドリームを叶えてくれた

感謝の気持ちでいっぱいです
いつか何かで恩返ししたいなー

駆け抜けた台湾での日々
時々思い出してはニヤニヤしながら
いつか又みんなと一緒にお仕事ができるよう
がんばって毎日過ごしたいと思います


恋しいぜ!台湾
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

更に更に2017年桜坂のグランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道を入った3件目のディープゾーンに移転しました


「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志3-9-26
グランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道入る

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク