2016年3月15日 再スタート

3月15日に再スタートを決めたのは

「屋台をやろう!」と思い立ち沖縄へ降り立った日でもあったから


少し風の冷たい晴れた日

「新しい場所」「新しい屋台」で3回目の再スタートを切った

この一年

移転しなくてはいけないんだな と知った一月の終わりから

ずーっと「絶望」と「恐怖」と戦ってきた

それは ふとしたときにやってきて 

私に襲いかかろうとした

それを

何度も何度も全力疾走で逃げ切る


これは逃げ切らなくてはいけない相手だ 

絶対この「絶望」に負けるわけにはいかないのだよ

光のあるほうへ

新しいスタートを切る為の場所へ


逃げて逃げて逃げ切った先にたどり着いた場所


今日 いろんな人が顔を出してくれて

口をそろえて「いいね」「前と雰囲気同じだよね」とわらっている

9年前にも見た風景


ああ 神様 どうぞこの場所にも気持ちのよい風をぬけさせてください


移転話が出ててから 本当に多くの人に励まされ助けてもらいました

心配してくれた家族と仲間

再開を心待ちにしてくれたお客様

移転の最初と最後にいてくれたお隣のてんこさん

前の場所と今の場所 どちらとも製作してくれた佐藤さん&ようちゃん

大事な桑の木を永遠にするため力をかしてくれたたまもとさん&はりもとさん

土地のご挨拶に関していろいろ教えてくれた淳子さん


あげていたらきりが無い

本当に 本当にあrがとうございました


ひばり屋の日常が今日動き出しました


これからも 心を込めた珈琲で皆様をお迎えしたいです 何年先も




多謝








2004年3月14日→2016年3月14日

「仕事辞めました 明日から沖縄へ行って屋台をやろうと思います」

2004年3月14日 父親にそう告げた

その時父は

めまいを起こしてへなへなと倒れ

その姿勢のまま

「だいたいお前は二十歳のときから~」

と 今まで溜め込んでいた怒りを

延々と3時間かけて私に説教した


あれから12年

パラダイス通りの「ちんだみ工芸」前の駐車場で約3年

それから移転して

「理容たかまつ」の裏で9年

「屋台」で「野外」で「珈琲屋」

を続けてきた

色々ありまて

2015年12月31日をもって「理容たかまつ」裏での庭から移転する事になりました


諸々の準備期間を経て

まだまだ準備は整っておりませんが

屋台と庭がそろったので

とりあえず再スタートをしようと思います

ギリギリまで発表をしなかったのは

新しい場所の

その近くで生活する人たちの「日常」を壊したくなかったから

だから

私も ぬるっと日常に溶け込み

特別な日としてではなく

いつもどおり 気まぐれに

自分のペースでご来店いただける事を望んでいます

地域の皆さんに受け入れてもらわなければ

屋台営業はなりたたない

そう 思っているのです

なので 

皆様も どうぞ ひばり屋を大切に思ってくださる気持ちと同じように 

ひばり屋のご近所の方々への配慮をいただけると幸いです


半分準備中なので

少しアイドリング時期をいただきます


2016年 3月15日 13時~19時まで ★3月はしばらく13時~19時までの営業とさせていただきます

新住所 那覇市牧志1-19-11(ゆいレール美栄橋駅下 バス停見栄橋駅前そば 平屋と契約駐車場のある場所の奥)

目印は オレンジ色のやかんの看板です 
小道を入っていった奥にある民家と民家の間 入口に「COFFEE」の文字がある白い扉の中

★駐車場とお手洗いはありません


ながらくお待たせいたしました ひばり屋再スタートです!

あの頃と変らぬ気持ちで 

明日から又皆様を笑顔でお迎えしたいと思います

ドーゾ ヨロシクです









ニーハオ台湾!

諸々ありまして

2月終わりから6日ほど台北へ行ってきました

10年以上ぶり(パスポート切れていた)の海外です

旅なれた友人Sが

無能な私に代わって

手配やなんやかんやを全てまるっとやってくれて

前情報がほとんどない私の

「ひばり屋に来てくれた事のある人に会いに行きたい!」

「珈琲屋を見たい!」

「とにかく台北を歩きたい!」

というざっくりとした数個の希望を見事にかなえてくれました



とにかくお天気がすこぶるよくって

屋台 珈琲 散歩

屋台 珈琲 散歩

を繰り返した6日間でした


台湾は 

沖縄と似た空気と

「○○さんに似ている!」という人をたくさん見かけて

びわと白菜が小さくて

スターフルーツとグアバとアテモヤが巨大で

地下鉄が東京と似ていて使いやすくて

タクシーのドアは自分で開け閉めして

小麦粉が手をかえ品を変え美味しいモノに化ける

古いモノと 新しいモノが 楽しく融合している町でした

嬉しい再会と

楽しい出会いも沢山ありました

珈琲屋も沢山行ったよ


【福】を山盛りもらって帰ってきました

いただいた【福】を皆様にもおすそ分けしていかないとね

今年はどうやら私 

台湾に幸せにしてもらっちゃったみたいね



















2月15日 冬っぽい一日

朝から現場作業

遠くセソコ島より匠来る

せっせとゴミ整理や 地面に埋まってる不思議なモノを抜いたり

壁際に迫ってる土の除去や 小屋内の床はぎ等


開いてびっくり

柱等がふ菓子みたににスカスカになってる

「よく建ってるなこの小屋」と匠

しばしボーゼン

もう

色々全部は無理だから とにかく出来るとこまでやって

後は 少しづつ手をかけていく事にする

そう ゆっくりやっていけば良いのだ

最優先は3月再開なのだから


ずっと会えなかった裏のおじさんにもやっとご挨拶ができてすっきり

いい人そうで良かった


久々に肉体労働

体のあちらこちらに謎の痣なんかも出来たけれど

夜には 久々の友人らが集まっての宴

ビール 美味しくいただきました




2月13日 ぽかぽか陽気よりもうちょい暑かった 

三日間だけオープンした「百歳酒場」も終了し、ちょっと腑抜け

イカ焼き100枚以上焼いたよ

来てくださった皆様、ご協力くださった皆様ありがとうございました!

イカ焼き機欲しいなあ 珈琲にまったく合わないけどさ(笑)



寒さ柔らいで ここ数日は暖か いや今日も昨日も暑かったよね 半袖の人もいたよ


読谷へ 大阪で使用する器を受け取りに

そのついでに瀬底島にいる 今回移転の諸々をお願いしている匠に会いに行く

さらに せっかくだからと国頭で開催中の「国頭産業祭り」へ

もう

遠過ぎて「ついで」なんかじゃなかったよ



でも、国産オーガニック珈琲を生産する友人夫婦が

自ら焙煎し

自らが抽出し

お客様に提供する

1年に一度の機会に伺うことが出来て嬉しかったな

瀬底島の匠の工房では

着々と新しい屋台が製作されており

しばし その素晴らしさに感動する

これからの事もうちあわせし 島を出る頃はもう夕方

一日はやいなー ってかどこも遠いなあ

思えば遠くへ来たもんだ


読谷の工房「コキュ」に着いたのはもうあたりが暗くなってから

芝原先生 大忙しな感じでした

来週は 陶器市ですって!


さてさて 

来週は待ちに待った大阪出張です!

はりきって準備していまーす
















2月10日 あたたかな一日

移転作業を取り仕切ってくれる仲間がインフルエンザに

しばらくは動きがとれない

私は無能で非力なので 一人では仕事を進めることができないのだ

ダメな女だ


午前中は調べ物と来週の大阪仕事の準備

昼から 100歳酒場の仕込みと買出し

夕方からは100歳酒場オープンと共にお客様が続々と

嬉しい悲鳴

今回の相棒 ももさんのおかげで市場内のテイクアウトの注文も沢山いただく

相席満席がどれくらい続いただろうか?

ラストオーダーを待たずして次々と料理が売り切れてゆきました

今日も皆々様ありがとう

仕事終りにももさん一家と色々ゆんたく(おしゃべり)

息子さん 本当にしっかりしているし、素敵な子 

沖縄のいい所たくさんもっている人だなあと関心しました



昨日 今日 と市場で過ごし思うこと色々

いいことも 面倒なことも数々あるとは思うけど

活気があって つながりがあって 素敵だなあ としみじみ思う


ささやかにお疲れ様会して

買出しして帰宅


帰り道いろんな事を考えながら歩く

今日

いま 困難のさなかにいる友人よりメールが届く

その文章に 微弱だはあるが 生きる希望があることに

心の底から安堵する



そんな一日

そろそろ冬も終わり 春がやってくる


2月9日 寒い朝から ぽかぽか陽気 でもやっぱり夜は寒かった

朝から買出し&夜からの100歳酒場の仕込み

昼前に移転先にて床はがし作業の予定が作業チーフが発熱(え?もしかしてインフル?)の為作業中止

現場にて細かな事を考える

午後から100歳酒場の準備

おとん池田氏とももさんの協力の元なんとかオープン!

ひさしぶり!な人や えええ?な人が来てくれて

あ!っという間に11時でした

はらはら ドキドキな100歳酒場

10日 11日へと続きます


今日 とある案件がひと段落ついた

どんなに苦しい日々も

仲間がいれば乗り越えられる

かならずだ




私の大切な人たちに伝えたい










2月7日 早朝は雨 後晴天 でも気温と風は冷たい

ものすごいいい夢を見て目が覚めた

しばらくニヤニヤ


まだ暗く 夜が明けないうちから動き出す


小雨

少しげんなり


色々整えて イベント会場へ

みんな厚着

でも でも でもでもでもでも

昨日に引き続き 予報を嬉しいほうに裏切って晴天!

やたー!

にっこにこで準備

早くに準備がおわったので会場をぐるりと見て回る

参加3回目だけどこんなに見て回れるのはじめて

野菜もいっぱい!

お花もいっぱい!

お肉もいっぱい!

海産もいっぱい!


うほうほとフライングで買い物して


のち


しゃかりきに働きました

お蔭様で 沢山の方に並んでいただき

本当にありがとうございました

(忙しくて記憶ほぼ無し)



終了後は

打ち上げで

美味しいモノ食べて

ダメ男の話聞いて

早めに解散したように見せかけて

いったん家に帰って もろもろ片付けして

東京からの友人が23時に沖縄着くからって

ソレに合わせて もう一度飲みにくりでして

バレンタインデーにおける 板チョコの刹那さについて力説し

旧正月明けたから乾杯して

支払いは全部小銭で支払って

帰宅


沢山はたらて れろれろ

そんなんも イイ


















2月6日 曇りの予報 だったのに嵐 な一日

楽しみにしていた「花と食のフェスティバル」1日目

搬入時から雨が降ったり止んだり

でも

「予報では曇りっていってたし」

なーんて のんきに構えていたら・・


降ったり 止んだり 思わせぶりに晴れり・・ 

あつかったり 寒かったり  

結局は ゴウゴウと強風が吹き荒れ

イベント自体が夕方4時に中止に


めまぐるしいお天気に振り回されましたが

色々見に行ったりも出来たし

美味しいものたくさん食べれたし

なにより

たくさんの「おなじみさん」が顔を見せに来てくれて

嬉しかったです


明日は晴れるといいな






2月5日 いつでも振り返ってしまう日 那覇は雨

イレギュラー仕事の為の週末

週末出店する「花と食のフェスティバル」用に朝からおやつ製作

大きなイベントだから12種類120個製作

の つもりが計算ミスで小麦粉が足りなくなったり 

それに動揺して作り方間違えたり・・

予定よりも少なめに完了


夕方からは栄町おとん にて来週の「100歳居酒屋」のアイドリング

今日はイカ焼きだけだけど

来週はもう少し種類多くして 色々焼く予定


10時前に切り上げて 明日のイベント準備


移転については何も出来なかった

たぶん 明日とあさっても



でも


朝から晩まで久しぶりに良く働いた

明日 とあさってもフルスイングだ!

日々の独り言
カテゴリー
プロフィール

ひばり屋

Author:ひばり屋
2004年7月にオープン
「珈琲屋っぽくない珈琲屋」を目指して日々奮闘中
ちんだみ三線店前(現JALシティホテル)から2007年にパラダイス通り理容たかまつ裏へ移転
更に2016年3月ゆいレール美栄橋駅のそばの民家の奥に移転

更に更に2017年桜坂のグランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道を入った3件目のディープゾーンに移転しました


「秘密の花園」の様な路地裏にて光合成しながら営業しております

スペシャルティコーヒー協会認定 コーヒーマイスター
J.C.Q.A認定 コーヒーインストラクター2級

那覇市牧志3-9-26
グランドオリオン通りのオリオン薬局の横の小道入る

090-8355-7883
10時30分~19時まで
悪天候お休み&不定休

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク